花と猫

今日のいいことわるいこと

備忘録② 〜寝室の窓から

今日のいいこと

1人焼肉を満喫したこと。

生ビール2杯と、塩タン、ハラミ、キモ、玉ねぎ、コリコリ。頼んだときは食べきれるかなと思ったけど、以外と入るもんですね。

隣のテーブルのおばちゃんとおねえちゃんが美味しそうにコリコリを食べてたので、私も頼んだ。美味しかった。

帰宅しまして、ルームメイトが東京でお芝居の真っ最中ですので、1人。寂しい。ベッドにダイブ。

すると、おや!おやー!

私の寝室の窓、月がキレイに見えるのです!

見えるのです。

月見酒!乙ですな。いい気分。

 

今日のわるいこと

富田林の魚民でバイトだったのですが、急遽、王寺の笑笑にヘルプに行くことになったこと。

富田林だったら19時〜24時で働けたのに、王寺は遠かったので2時間ちょっとしか働けなかった。お給料が😭 お金ほしいよう。

帰りの電車で同じ店舗の子と仲良くお話できたからいいんだけどね☺️

 

今日は、ストロベリームーンとかいうやつだったらしいです。

太陽の光が吸収されて、赤色だけが月に反射されてピンク色に光って見えるらしい。

あんまりわかんなかった。

 

王寺駅より。

f:id:nyam1004:20170610010941j:image

 

1人焼肉inかすや。

f:id:nyam1004:20170610013114j:image

 

寝室の窓から。

f:id:nyam1004:20170610013429j:image

 

おやすみまん!

 

備忘録

今日のいいこと

バイト終わりの夜空が壮観だったこと。

川沿いの細い道を通って帰るのですが、その道、空がとにかく広いのです。まん丸お月さんが、鋭い白い光で輝いて、周りにはびっしりとひつじ雲。雲の形がどこまで行っても同じようなので、いつも以上に空が大きく感じたのです。

さらに、水面にそれがくっきりと映し出され、上と下、まるで夜空が二つあるかのような景色が広がっていました。幻想的。そんな言葉が、満月のようにぽっかり頭に浮かびました。

歩きながら、地球の丸さと、宇宙の風を感じた気がしました。

 

川沿いの道に入る前の道から。

f:id:nyam1004:20170609014723j:image

 

 

今日のわるいこと

空の写真が上手に撮れなかったこと。

夜空が綺麗だと思って鞄からスマホを取り出し、シャッターを切ったが時すでに遅し。雲に月が隠れちゃってました。

しかも横向きの方が絶対きれい。

もう一回撮ろ。と思ったが時すでに遅し。スマホの充電が切れました。

くそう。

 

 

気軽に話せる人が増えること

f:id:nyam1004:20170606181706j:image

「盗みは夜半の月のように」終わりました。今日は仕事も休みで、ふう、となっております。ゴロゴロと休みを貪っております。

 

卒業して、初めての舞台でした。学生時代には感じたことのない楽しさでした。

毎日の稽古、小屋入り、本番。

集中して集中して、ふっと気を抜いたときに一気に流れ込む幸福感。なんでしょうね。

容量オーバーしちゃいそうなくらい。胸がいっぱい。そんな感覚。

どきどきやそわそわさえも、全部幸せに変換される。舞台が出来上がっていく高揚感、本番前の緊張感、みんなで共有している。なんて夢のような話でしょう。幸せというやつに殺されるのではないかと思いました。

 

終わって落ち着いて、ひとりでゴロゴロして、なんだかとても楽チンです。

そわそわしない、どきどきしない、きゅんきゅんしない、わくわくしない。ねむい。ねる。起きる。あくびする。

心が穏やか〜です。

小屋入り中の出来事がまるで夢だったみたい。

 

このあと、座組の何人かで集まって差し入れ持ち寄りパーティです。

終わってから会うってなんだか照れくさいよ。

 

ひとつ公演が終わると、気軽に話せる相手が増えていることにふと気がつきました。

パーティこないか〜?ってラインを送った時、上の方に出演依頼の文章があり、うわ、堅苦しいな、と思いました。

ちょっと面白かった。

気軽に話せる人が増えるのって、それだけで、ただ単純に嬉しいなと思いました。

 

陳腐な言葉だけど、演劇が私と沢山の人とを繋いでくれたんだなとしみじみ思いました。

 

さてえ、お部屋片付けようと思います。

終わってから会うってやっぱ照れくさいよ。

あ、どきどきしてきた。ひい〜〜〜

 

 

幸せと酒の法則

酒が旨いから幸せなんじゃないんです。

幸せだから、酒が旨いんです。

 

今日は、劇団白の鸚鵡「盗みは夜半の月のように」初日でした!!

B班のみんなが、先陣を切ってくれました。

私たちA班は3公演目が初日です。

本当に楽しみ。

同じ目的を持った人たちとともに時間を過ごすことの幸せを噛み締めて眠ります。

 

いい話です、本当に。

 

おやすみまん!

赤色の絵の具

さて、何を描こうか、

こんな感じかな、いや、こうかな

これはいやだ、これが好きだ、こうしよう

これでいいのかな

少し曲がっているけど、でも、いい感じ

 

そうやって、何年もかけて、何度も消しゴムを使いながら描いた、雑で汚い、鉛筆書きの線画があった

 

さて、どんな色を塗ろうか

 

パレットには無限に色があった

それなのに

線画は、赤く塗られてしまった

私が、赤を選ぶ前に。

 

その絵に、赤が相応しいのは良く知っていた

でも、他に素敵な色があると思った

私だけの色

だから、まだ色を塗らなかったのに

 

自分で赤を選ぶ前に、

赤く塗られた私の線画

 

赤が嫌いだった

赤を拒み続けた

何年も経って、今やっと、赤色の絵の具に手が伸びる

しわくちゃの画用紙に、赤い絵の具を流してみた。

何年も経って、今やっと、

悪くない、そう思えた。

 

そのことがまた、こわい。

ビールとハイボールと、寝静まった住宅街

お芝居やってる期間ってね、眠れないんですわ。

 

もともと私は人と交流するのが苦手なタチでして。

新学期なんて、どこもかしこもウキウキワイワイしてるし、春休みのぼっち生活から急に人の多いところに放り出されて、そわそわ…家帰ったらぐったり疲れてしまいます。死ぬほど疲れてしまいます。

でもね、芝居の稽古中って、人とじっくり関わるでしょ。

座組みのみんなとの交流、演出家とのやりとり、役者同士でのやりとり、お芝居の中の役同士でのやりとり…などなど。

普段人の目を見るのが苦手な私も、お芝居してるときは相手の目を見るし、人と話すのが苦手な私でも、お芝居してると人と話すのが楽しいんです。

つまりね、お芝居の稽古中って、スコーーンっとオープンマインドになるわけですよ。

これは全く嫌な感じじゃないんです。お芝居が好きで、お芝居をしてると勝手にマインドがオープンしちゃって、とってもとっても楽しいんです。

しかしながら、稽古解散しても、開きっぱなしなんです。コレが困った。

 

ひとりでいれねぇ!

 

心の穴ガバガバです。自分で閉じれない。

眠れない!!

 

小一時間前まで、ルームメイトと珍しい来客と、楽しくお話ししてました。
買ってきたビールを飲んで(稽古後のビールって、やっぱり格別です)グラスに角ウイスキーウィルキンソンのレモン味の炭酸を注いで。飲んで。ハイボールって甘くなくて優しくて、ビールの次に好きです。
最近はとくにハイボールがきてます。ブームきてます。適当なウイスキーウィルキンソンのレモン味の炭酸で割るのがきてます。
黒霧島を同じ炭酸で割るのもきてます。
要は。ウィルキンソンのレモン炭酸水にハマってます。笑
濃い酒はいいや、って日に、もってこいです。

さてさて、3人とも明日は同じくらいの早起きですので、既に風呂に入っていた2人は先に寝てしまいました。
そこからが地獄です。

 

とりあえずハイボールとタバコ持ってベランダに出ました。

するとね…

夜風が寝息を運んでくるんです。

近所のマンションの明かりと月明かりに照らされながら、湿度のある心地いい夜風のなかに人々の寝息を感じるんです。

さ、さみしいいい。

みんな寝てるよーーー。

 

はあ。

眠れないときにスマホの画面見るのって逆効果なんですけどね。

交感神経びんびんですよ。

 

でも、書いてたらだんだん眠くなってきたので、蒸気で気持ちよ〜くなるアイマスクして、安眠BGMでもかけて、寝ようと思います。

 

とうとう1週間後、本番です。

盗みは夜半の月のように。

3日の20時の回は増席に増席を重ねましたが遂に本当に売り切れです。ありがたいです。

空席情報をツイッターでお知らせしております。

オススメは3日の17時と4日の11時です。

当日券が出せるかわかりません、是非是非、予約してください!

 

それでは、良い日をお迎えください。

 

寂しさに任せて。〜夜勤明けビール最高!〜

今日はとってもいい日でした……。

心の中がしっちゃかめっちゃかしています。

 

舞台の稽古では大大大収穫があり、パンフレットの写真撮影もとても楽しくて、ビールも沢山飲めました。こんなにいい日があるでしょうか。涙が出そうです。

 

冒頭で「今日は」と書きましたが、正確には昨日ですね。なぜこの時間に1日を振り返るのかといいますと、夜勤明けだからです。🤗

 

仕事をして、稽古をして、写真を撮ってもらって、バイトに行って、ビールを飲んで…

最高な1日の終わりに、誰かがお家で待っていてくれたらもっと幸せなんですが、残念ながら広い部屋にひとりでブログを書いています。

寂しいです、今。

「祭りのあと」って言葉が、私はすごく好きで。好きっていうのも、ポジティブな意味合いに限らないんですけども。人はひとりで生きていけないと同時に、孤独でなければ生きていけない。なんというジレンマでしょう!面白い。

 

それはさておき。

仲間とお芝居の話をしていると、とーっても悲しくなる時があります。作品の考察をしている時なんか、そのストーリーが、登場人物が、愛おしすぎて辛くなってくるんです。愛しい通り越して悲しいです。愛通り越して哀です。

ビール飲んでると嬉しすぎて楽しすぎて飲み終わったあと悲しいです。

お芝居にしてもビールにしても、こんなに私に悲しみを与えてくるものってないです。でも好きなんです。なぜかというと、お芝居にしてもビールにしても、私に幸せな瞬間を与えてくれるからです。

飴と鞭が上手いんじゃ〜〜。

ビールと芝居とそれから私、みんな違ってみんなイイ〜〜✨

あ〜っっすっっごい!

 

うーん、すごい言いたいことがあるのにまとまりません。

気分的にはとっても元気、体力有り余ってるぜ、という感覚ですが、脳は休みたがってるみたい。

 

本日は仕事も稽古もございません!

かわいこちゃんと、水族館からのビール祭です。デートです⤴︎ニョキッ。

 

ちなみに、今なぜ部屋にひとりかというと、ルームシェアの友達が舞台出演で家を空けているからです。

南河内万歳一座さんの「守護神」という作品に出演するのです😊

明日からです。がんばってくれ〜〜!

 

ではもう1缶飲んで寝ようかな。

おやすみなさい!

 

おーっと!

忘れるところでした。

劇団白の鸚鵡「盗みは夜半の月のように」よろしくお願いします!

お席余っていますので、ね❤️

極上の悲しみをあなたに。

チケットこちらから!↓

http://ticket.corich.jp/apply/81962/15/

 

f:id:nyam1004:20170523064823j:image