花と猫

今日のいいことわるいこと

自分との交際日記。

22年とちょっと付き合っている私のバディについてお話しさせてもらう。紹介しよう、私だ。 この子はときどき、無性に嫌な奴になりたくなるときがあるようだ。 心底人から嫌われたくなるときがある。 私のことをいい子だと思ってる奴は全員シネという気持ちに…

備忘録③

ここ2週間ほど、砂時計の砂のごとく気力体力が減退していき、ここ3日間ほどがピークで今日やっとこさ回復の兆しが見えました。 2週間前からのブログを見てみると、やはりなんだか鬱蒼とした暗い雰囲気の記事を投稿してるし、1週間前からはブログ書いてすらい…

雨の日と空腹と人混み

電車に乗ってお出かけしています。 じめじめして暑い、人が多い、腹が減った。 気が滅入りそうです。眠くなってきた。 眉毛も濃くなってしまったしリップも色のチョイスミスったし今日はいけてない。 そんな私の前に、レスキューが現れた! 若い男の子2人組…

好きなことのためだけの命でありたいよ

好きなことのためだけに。 と言いますのは、その時、その瞬間夢中になっていることのためだけに、という意味なのであります。 そのためだけの命だったなら良かったのに、と、思うことがあるのでございます。 例えば、芝居の話に夢中になって深夜まで話し込ん…

残酷な言葉①

「おいで」 強い力のある言葉だ。 「来い」でも「来てください」でも「来て」でもない「一緒に行こう」でもない 「おいで」 愛情、真心、親しみ、命令、企み、犯罪、下心 いろんな匂いが混じり合ってる言葉だ。 猫や犬や小さな子供なんかに対してよく使う、…

言葉と姿

女の子が胡座をかく 乱暴な言葉を使う 残念に感じる人って多いですよね。 私は、そういう観念?のようなものに反発しちゃうタイプです。 女だから、男だから、そういうの嫌です。きっぱり、嫌です。 でも、道行く知らない人を見てると、確かに、残念だなって…

始発電車まで。

みなさんおはようございます。 朝焼けでございます。 夏の朝って最高ですね。 涼しくて空気が澄んでて明るくて 東には朝焼け、西には月! 私は今、太陽と月の真ん中にいます。 宇宙の真ん中にいます。 そしてビールがうまい。 閉店作業が早めにおわり、始発…

備忘録② 〜寝室の窓から

今日のいいこと 1人焼肉を満喫したこと。 生ビール2杯と、塩タン、ハラミ、キモ、玉ねぎ、コリコリ。頼んだときは食べきれるかなと思ったけど、以外と入るもんですね。 隣のテーブルのおばちゃんとおねえちゃんが美味しそうにコリコリを食べてたので、私も頼…

備忘録

今日のいいこと バイト終わりの夜空が壮観だったこと。 川沿いの細い道を通って帰るのですが、その道、空がとにかく広いのです。まん丸お月さんが、鋭い白い光で輝いて、周りにはびっしりとひつじ雲。雲の形がどこまで行っても同じようなので、いつも以上に…

気軽に話せる人が増えること

「盗みは夜半の月のように」終わりました。今日は仕事も休みで、ふう、となっております。ゴロゴロと休みを貪っております。 卒業して、初めての舞台でした。学生時代には感じたことのない楽しさでした。 毎日の稽古、小屋入り、本番。 集中して集中して、ふ…

幸せと酒の法則

酒が旨いから幸せなんじゃないんです。 幸せだから、酒が旨いんです。 今日は、劇団白の鸚鵡「盗みは夜半の月のように」初日でした!! B班のみんなが、先陣を切ってくれました。 私たちA班は3公演目が初日です。 本当に楽しみ。 同じ目的を持った人たちとと…

赤色の絵の具

さて、何を描こうか、 こんな感じかな、いや、こうかな これはいやだ、これが好きだ、こうしよう これでいいのかな 少し曲がっているけど、でも、いい感じ そうやって、何年もかけて、何度も消しゴムを使いながら描いた、雑で汚い、鉛筆書きの線画があった …

ビールとハイボールと、寝静まった住宅街

お芝居やってる期間ってね、眠れないんですわ。 もともと私は人と交流するのが苦手なタチでして。 新学期なんて、どこもかしこもウキウキワイワイしてるし、春休みのぼっち生活から急に人の多いところに放り出されて、そわそわ…家帰ったらぐったり疲れてしま…

寂しさに任せて。〜夜勤明けビール最高!〜

今日はとってもいい日でした……。 心の中がしっちゃかめっちゃかしています。 舞台の稽古では大大大収穫があり、パンフレットの写真撮影もとても楽しくて、ビールも沢山飲めました。こんなにいい日があるでしょうか。涙が出そうです。 冒頭で「今日は」と書き…

舞台のお知らせ!

遅くなりましたが、今度出演するお芝居のお知らせです! 今回は、 『盗みは夜半の月のように』 という作品です。 白の鸚鵡の作家の吉村ビトが活動休止になる前に(鸚鵡の公式サイトをご覧ください)第一稿だけ生み落としていった作品です。演出の内田が上演に…

男もすなる日記といふものを

女もしてみむとてするなり。 周りの某男の子たちがブログなるものを書いているみたいなので、自分もやってみようかしらと思って書くのであります。 便乗したり、流行りに乗ったりすることには未だに抵抗はあるのですが、もともと文章を書くのが好きだったの…